出会い系(ポイント制)が結果的にコスパ良く出会える理由!

出会い系・コスパ

先日、読者からメールにて「ポイント制の出会い系はお金がかかって利用できないんですけど、どうしたら良いですか?」といった相談を受けたので私なりに異性との出会いをコスパ重視で考えてみました。

お金がないなら稼げよ!と言うのは非常に簡単ですが、いきなり稼ぎが増えるものでもありませんし、先が見えない出会い系の利用に対して投資するというのは誰でも抵抗があるでしょう。

しかし、お金がないから出会えないと思っている人は少しの考え方とお金の使い道を知るだけで出会いに対してポジティブになれるはずなので、是非参考にして出会いへのモチベーションを上げることに役立ててください。

注目度No1のアプリ

国内で1600万人の登録数を誇る出会い系アプリ「ハッピーメール」。簡単無料登録でFacebookからの登録も可能な出会いアプリ。どんな異性が登録しているのか見てみるだけでも価値アリ。16年の運営実績と24時間のサポート体制で安心して利用できて、男性のみでなく女性にもおすすめ。

完全無料の出会いは存在しない

完全無料の出会いはない

出会い系でポイントを購入するのは抵抗があるという人は多いですが、世の中に完全無料の出会いというのは存在していないということを理解するのがまず1番大切なことです。

いや、ある!と思った人もいると思うので、なぜ私がそのようなことが言えるのか紹介しておこうと思います。

合コンは成功・不成功に関わらずお金がかかる

男女の気軽な出会いというと合コンと考える人が多いと思いますが、合コンには飲み代が必要ですし、二次会でカラオケへ行けば更にお金が必要になり、仮に持ち帰りに成功すればホテル代まで発生してしまいます。

しかも、合コンでは友達などの手前、自分が気に入った子とうまくいく保障もなく相手も選択肢が多いため、彼女にする。セックスをする。といったところを成果地点と考えた場合は圧倒的に成功率が低いです。

よく考えてみてください、二次会まで合コンをした場合、女性たちに奢らないとして1万程のお金は飛ぶでしょう・・・それを何度やれば出会いがうまくいくのでしょうか?コストは結構かかることが分かるはずです。

あと合コンの場合は主催の女の子よりも可愛い子がくることはありません・・・このあるあるは私の経験上では100%ですので、合コンで出会うなら相当可愛い子にお願いしないとブスと飲んだだけ・・・ということになりかねません。

ナンパはタダだと私も若いときは思っていた

この手の話題を話すときに必ず言われるのが「ナンパならタダじゃないか?」という意見で、それこそナンパなら500人、1,000人に声をかけてもタダだと言う凄い人がいます。

でも考えてみてください、5人でも声をかけて断られたり無視されたらメンタルにきますよね?私も昔はよくナンパもしていましたが、1,000人に声をかけるメンタルなんてありませんでしたし、今ではナンパやキャッチに厳しい世の中になってしまったので、それだけの人数に声をかけると警察のお世話になりかねませんww

もちろん、連絡をとっていくという点では携帯代もタダではありませんし、お茶を飲んだりご飯を食べたりというコストは必要です。そして時代としても今時ナンパについて来る女の子なんてそうそういません。

AVのナンパモノはその場で連れて行ってヤッてるじゃないか?と淡い希望を持っている人もいるかもしれませんが、出演しているのは素人ではありませんし全て仕込んである女性です。

車でナンパの田舎モノは最も愚かだと知ろう

かっこいい車に乗っていれば女はついてくる、ヤレるという時代もとうの昔に終わっていますし、そんなのにひょこひょこついてくる女の子は非常に危険で、病気を持っているかもしれませんし、美人局の危険性も充分にあります。

私の友人ではナンパしてついてきた女の子の言う通りについて行ったら組事務所で、そのままATMに連れて行かれたというパターンもあります・・・

仮にナンパした子が凄くタイプで付き合ったとしても、声をかけてホイホイついてきた彼女を心から信頼することは難しいのではないでしょうか。

無料の出会いを唯一できるのは学生?

クラスメイトとの出会いとなれば実質タダ(よくあるグレーゾーンの言葉)かもしれませんが、そこには授業料というお金が発生していますし通学にかかる費用もあります。

そういったことを考えると完全無料とは言い難いのかもしれませんし、何より学生でなければ無理なのでハードルが高いですww

それに、クラスメイトとの出会いでは基本的には純愛しか許されない場合が多いと思うので、セックスしたい!ヤリたい!という願望を持っている人にとっては難しいでしょう。

出会い系利用はコスパが良い理由

コスパが良い理由

誰とデートしてもお金はかかりますし、それならばポイント制の出会い系を利用したほうが確実で早いことは間違いありません。ナンパしてただ話した終わるだけの異性にお金を使うより、合コンで楽しく飲んで帰る異性との会話にお金を使うより結果的にコスパが良いはずです。

私も色んな出会いを試してきたので分かるのですが、コツさえ知っていれば出会い系が1番手っ取り早く出会うことができますし、メールやメッセって心が繋がりやすいので見た目が多少悪いとか第一印象に自身がなくても大丈夫です。

しかも、目的はそれぞれだとしても相手も出会いを求めているわけですから、そのへんも手っ取り早く話が進み「仲良くなる」「出会う」ということが一気に進められます。

警戒心を解くのが簡単

出会い系で異性と会うのに大事なのは、まず相手の警戒心を解いてあげることでしょう。知らない人とやり取りするわけですから当然のことですが、警戒心を解くだけで良いのは非常にイージーだと思います。

シャイだったり人見知りだったりするのに無理にナンパしてみたり、合コンに顔を出したりするよりも絶対に効率が良いですし、メールやメッセならば絶対にどうにかなります。

慣れてきたら文章も深く考えずにスラスラ出てくるようになるので、その点でも普通に出会いよりも圧倒的にコスパが良くなりますし、次の女の子とのメッセでも同じようなパターンのメッセが使えます。

デート・セックスと考えれば安く感じる

出会い系で会う約束までしてデート代を使うとなれば、気持ちよくお金を使える人も多いでしょうし、ただの飲み会でもないわけですから当然意味のあるお金の使い方になります。

これがセックスともなればコスパとしても本当に安いものですし、自分の自信にも繋がるはずですから、絶対に無駄なお金ではなかったと確信できるはずです。

私の経験も踏まえると1度セックスまで持っていければ、2度目からは異性を口説くのもなんとなく簡単になったり気楽になるので、時間やお金のかけかたも必然的に少なくなってくるはずです。

まとめ

出会い系(ポイント制)の利用が結果的にコスパが良い理由を紹介しましたが、読んでくれた方は納得してもらえたのではないでしょうか?

ここまで読んで納得した人であれば、あとはメッセの内容や利用する出会い系を間違わなければ出会いは成功するはずです。

当サイトではどういったアドバイスを行っている記事もあるので、是非役立てて欲しいと思います。