出会いアプリで女性から返事がくる「画像・プロフ」の作り方

2018年11月7日出会い系の基礎知識, 出会い系まとめ

出会いアプリやサイトに登録してはみたものの、自分からメッセを送っても全然返事がこない・きても「うん」とか素っ気無い返事のみ・・

挙句の果てにサクラからメッセがきて、嬉しくて返事をしたら他の有料サイトに誘導されてしまった・・という人は多いです。

しかし、画像やプロフ次第では女の子から返事が来る確率や、女の子のほうから連絡がくるようにすることも可能です。

NGな画像やプロフに関しては以前『出会いアプリで女性から返事がない・会えない人の特徴とは?』で紹介していますので、その内容を踏まえて好感触を得られるものや、女性から連絡しやすい画像やプロフ内容を紹介しておきます。

出会いアプリはプロフと画像が1番重要

どんな出会いアプリやサイトであってもプロフ画像の登録がありますが、ほとんどの場合は画像を見た時の第一印象で決まると思っていても過言ではありません。

勿論、イケメンで清潔感もありお洒落というのが理想ですが、誰もがそうなれるわけではなく簡単なことではないので、現状を自分を出来る限り良く見せる必要があります。

まずはどういったプロフ画像であれば、女性から連絡が来やすいのか紹介しておきますので参考にしてください。

自撮りで撮る際の注意点

自撮りで撮る際の注意点女性から連絡をもらおうと思ったら「顔の画像」を載せておくのが1番ですが、正面から撮る必要はなく「斜め上や少し横から」の画像で構いません。

男性の場合は自撮りが下手な人が多いのは仕方ないことではありますが、以下の3点に気をつけて自撮りを撮ってみて1番良い画像をプロフ画像として使ってみてください。

  • 少しだけ上から斜めにした状態でシャッターを押す
  • 加工アプリなどは極力使用せず、加工をやり過ぎない
  • キメ顔にならないように注意する

以上の点を注意しておくだけでも随分と雰囲気の良い自撮り画像が撮影できるはずですし、自然な雰囲気である程度カッコ良く撮れます。カメラ目線下から見上げた画像はナルシストに見えるので注意しましょう。

顔が分からないのはNG

距離がありすぎる画像も敬遠される傾向にあり、適度に顔が分からないと女性からメッセはきませんし、人間の心理として顔を知っていると安心するということもあります。

人それぞれ好みのタイプなどはありますが、初見で連絡がとりやすいのは優しい雰囲気を出している人なので、そこを意識しておくことも大事です。

特に男性の画像でよく見るのが、真正面からの真顔の自撮りですが、これは相手に良い印象は与えることは殆どないので覚えておきましょう。

印象の良いプロフィールとは?

出会いアプリはプロフと画像が1番重要アプリで顔を載せるのはどうしても嫌だという人は多く、載せていない人も多いのですが、それだと女性から連絡をもらうのは難しいです。

その場合、相手が自分を判断する材料はプロフィールのみとなっているので、そこは手を抜いてはいけませんし、書き方を間違わないようにしましょう。

そこで相手にとって好印象だったり、女性から連絡してみようと思ってもらえるようなプロフとはどんなものなのか紹介しておきます。

出会いアプリで女性が1番気になるのは趣味

自撮りで撮る際の注意点プロフで相手を知る上で1番簡単に相手を知れるのは趣味と職種で、趣味に関しても共通するものがあるとやり取りをしていても盛り上がりやすく、話しかけるきっかけにもなるので意外と重要です。

理想としては誰でも好きそうで共通の話題となりそうなものを書いておき、ちょっとマニアックなものも1つ書いておくのが良いでしょう。

私は基本的に「ゆるい音楽・スポーツ・漫画」や「映画・アニメ・ジム」など、どんな人にも1つは引っかかりそうな趣味をあげるようにしています。

これは個人的な意見ですが、インドアとアウトドアを織り交ぜて趣味を記載しておくというのも非常に有効なテクニックです。

職種も大切だが書き方には注意

職種に関しては学生だったら学生同士、社会人であれば社会人同士で知り合いたいと思う人は意外と多いですが、細かく記載する場合は相手から見て自慢・いやらしくならない書き方を意識しておく必要があります。

少し難しいですが、補助として一言付け加えておくのが良い例で、もしあなたが医者であれば「医者」と書いた時点で「金持ち・頭が良い」などを連想しますが、世間的にそれが全て良いイメージに繋がるとは限りません。

こういった場合は「医者で時間がなく友達がほしい(ほんとは彼女がほしいww)」「職業は医師で彼女は2年いません。ちなみに毎日自炊してます。」といったプラスになる意外な一言を加えると一気に嫌味な感じがしなくなります。

細かいことですが、こういったことはプロフを書く上で非常に大切なことで、逆に稼ぎのない学生さんなら「大学3年で在学中に起業する為に勉強中」とか書いておくと女性から見て「この人、学生なのにしっかりしてるな」といった好印象を与えます。

まとめ

出会いアプリやサイトで返事やメッセがくる画像・プロフの作り方を紹介しましたが、これを覚えておくだけでもこれまでよりは出会いがスムーズになることは間違いありません。

初期設定は面倒で適当になりがちですが、少し気を使っておくだけで効果が全然違ってきますので、いつも返事をもらえないという人は1度試してみてください。

効果については『サクラがいる出会い系アプリでも女の子からメッセはくる?』で紹介しているので、そちらも参考にしてもらえるとどれだけ効果があるのかわかって頂けると思います。